れーるノート

Yahooから移転してきました

11/24 配8790など

本日分です。

 

今日は昼過ぎにほこすぎ橋へ。ショベルカーの撤収作業を眺めつつ待っていると…、

 

f:id:om08amagi:20201124215933j:plain

配8790 EF65 2075+チキ2車 大宮~大宮操

 

配8790列車が登場。後ろに連結されているのは宇都宮貨物ターミナル行きのレール臨貨、実に5年ぶりの運転となりました。この列車に積載チキが連結されるのは今年に入って3回目ですが、今回は遂に更新色のPFが充当されました。

 

f:id:om08amagi:20201124220923j:plain

特急色のPFもいいんですけど、やっぱり更新色の方が臨貨!って感じがして好きですね。少し前までは当たり前の光景でしたが、今ではなかなか狙うのが難しい組み合わせになってしまいました。

 

で、さいたま新都心の駅に戻ると…、

 

f:id:om08amagi:20201124222355j:plain

8075レ EF210-120+チキ9車 大宮操

 

8075列車が到着。前回と全く同じ展開です。ただ、今回の牽引機はEF210。東鷲宮行きへの登板はなかなか珍しい気がします。

 

f:id:om08amagi:20201124222730j:plain

3段に積まれたレール、何度見ても飽きない光景です。

 

で、UTLに飛び乗りまして…、

 

f:id:om08amagi:20201124222947j:plain

配8790 EF65 2075+チキ2車 北松戸~松戸

 

松戸駅付近で配8790列車をもう1発。暗かったですがなんとか。

 

これで撤収しました。以上です。

 

11/19 銚子工臨・田端操工臨

本日分です。

 

今日はシソへ行ってきました。もちろんお目当ては工臨ですが…、

 

f:id:om08amagi:20201119204531j:plain

工9435 銚子工臨  DE10 1704+ホキ8車 / 工7230 田端操工臨  DE10 1571+チキ6車

 

砕石輸送とレール輸送が並びました。

 

f:id:om08amagi:20201119204927j:plain

手前が昼発送の田端操工臨、奥が銚子工臨です。

 

越中島貨物駅から新小岩信号所までの列車が午前便と午後便の1本ずつしかない(間にJR貨物持ちの列車が1本ありますが)ため、基本的に新小岩から昼、あるいは夜にチキ工臨が2本出ていくということはありません。ところが、千葉方面のホキ工臨の運転日と、昼発送あるいは夜発送の運転日が重なると、このように工臨が2本並ぶ光景が見られるのです。千葉方面の砕石輸送(特に昼)の運転頻度がそこまで高くないということもあり、この並びが見られたのは約2年ぶりのことだと思われます。

 

f:id:om08amagi:20201119214531j:plain

自分が最後にこの並びを見たのは今から3年半前の2017年4月7日。手前が高崎操工臨、奥が房総一周(安房鴨川)工臨です。ちなみに、この年は3月に我孫子工臨(チキ)と大原工臨(ホキ)が夜の新小岩で並んだこともありました。

 

f:id:om08amagi:20201119211923j:plain

話を戻しまして…、陸橋の上からもう1枚。運動場の木々もすっかり色付いていました。 

 

f:id:om08amagi:20201119214737j:plain

チキ、ホキ、その奥には1093列車の貨車。なんとも賑やかなシソでした。

 

さて、せっかくなので走行写真も…、ということで先回り。ホキの方が若干早く新小岩を出ますので、まずは総武線に乗車。

 

f:id:om08amagi:20201119215431j:plain

工9435 銚子工臨  DE10 1704+ホキ8車 本八幡

 

本八幡で降りまして、銚子工臨を1発。なかなか怪しい時間の緩行線がありましたが、きっちりと逃げ切ってくれました。

 

f:id:om08amagi:20201119215951j:plain

およそ1年半ぶりの運転となったホキの銚子工臨。昨年の台風で水郡線が不通になった時はどうなることかと思いましたが、最近は千葉方面の砕石輸送もちょこちょこと運転されているみたいですね。レール輸送のような正式な後継車こそ登場していない砕石輸送ですが、果たしていつまでこの光景が見られるのでしょうか…。

 

で、ここから京成経由で高砂に抜けまして…、

 

f:id:om08amagi:20201119220604j:plain

工9412 田端操工臨  DE10 1685+チキ6車 新小岩信~金町

 

田端操工臨も回収。直近でチキ5500形の疎開が続きましたが、今回は普通のレール輸送でした。

 

腹も減ったのでここらで撤収。以上です。

 

【お知らせ】C99について【暫定】

先日、コミックマーケット準備会より、コミックマーケット99についての発表がなされました。詳細については、以下のリンクをご参照ください。

 

 


 

で、ここからはコミックマーケット準備会発表のコミックマーケット99のご案内の抜粋です(解釈違い等あるかもわかりませんので、怪しい部分に関しては主催者発表の情報とご照合ください)。

 

【開催日時】

2021年5月2~5日(各日10:00~16:00)

 

【場所】

東京ビッグサイト 西・南展示棟(青海展示棟は不使用)

 

【参加に関して】

・参加サークル数の削減

・一般参加者の大幅削減(1日20万人程度→1日数万人程度)

 →一般参加者に関しても抽選を実施する可能性

 

 

…、ということで、C99は今のところ開催される方向で検討されているようです。ただ、今後の状況次第ではさらなる開催形態の変更、あるいは中止の可能性もないとは言い切れません。

 


 

ここからは、弊サークル「Studio Sunshine」についてのお話になります。

 

「Studio Sunshine」は、「RAILROAD研究所」様との合体サークルとして、これまでC95・C97に参加させていただいています。「新刊を半年に1冊出すのは厳しい」「1年の締めくくりに本を出したい」という個人的な事情から、基本的にサークル参加は冬コミのみという方向性でやっているので、中止となったC98にはもともと参加する予定はありませんでした。

 

ということで、C99が冬に開催されれば参加申し込みを行う予定でした。ところが、C99が2021年のGWに延期となってしまったため、現時点ではC99のサークル参加は見送る方向で考えています。理由は色々あるのですが、参加できる確証がないということと、参加者数が大幅に削減されること、この2点が個人的にかなり引っ掛かっています。「できる限り多くの人に 直接現物を見ていただきたい」というのがコミケにサークル参加する最大の目的だったので、参加者の削減はなかなかに痛手なわけです(仕方ないのはもちろんわかっているんですけど…)。

 

ただ、新刊の構想自体はできていますので、委託等も視野に入れつつ、もう少し検討を行っていきます(そもそもサークル参加も従来より厳しい抽選になると思いますので…)。正式なことが決まり次第、このブログで発表させていただきます。

 

C99の参加は今のところ見送る方向ですが、恐らく2021年の冬に開催されるであろうC100には参加申し込みを行う方向で考えています。ただ、このまま従来通りの形態でコミケが開催できない状況が続くとなると、参加の再検討はもちろん、コミケ以外での頒布方法も検討しないといけないのかなと考えているところです。

 

 

…、思ったより長文になってしまいました。いま考えていることはこんな感じです。早く通常通りにコミケが開催できる日が来ることを心から願ってやみません。

 

なお、いつもご一緒させていただいている「RAILROAD研究所」様はC99に申込予定とのことです。詳細は以下のリンクをご参照ください。

 

 


 

ということで、C99について思っていることを書いてみました。 「参加は見送る予定です」の1文で済むものを、こんなにダラダラと長文にしてしまうのは本当に悪い癖ですね。反省。

 

さて、「新刊の構想はできている」と書きましたが、実はだいぶ前に表紙まで作っちゃったので、最後にそれだけ貼り付けておきます。

 

f:id:om08amagi:20201118230801j:plain

 

『臨時工事列車 Vol.3』 C99 or C100にて頒布予定

 

まだ確定じゃないですけど、恐らくこのデザインで制作することになると思います。

 

 

以上、C99についてのお知らせでした。

 

11/17 回9827M・踊り子など

昨日分です。

 

昨日も天気が良かったので、超久々に馬入川橋梁へ。平塚の駅から記憶を頼りに歩いて行ったんですが…、

 

f:id:om08amagi:20201118002107j:plain

3023M 特急 踊り子3号  185系A1+C5編成 茅ヶ崎~平塚

 

…、随分と線路から離れたところに出てしまいました。ってことで踊り子3号です。11月12日付けのプレスリリースで2021年3月での定期運用離脱が正式に発表された185系。在来線最長の15両編成で東海道を爆走する姿もいよいよ見納めのようです。

 

f:id:om08amagi:20201118002841j:plain

3065M 特急 踊り子5号  185系A6編成 茅ヶ崎~平塚

 

続いて新宿始発の踊り子5号。立ち位置で悩んでいるうちに通過時間となり、なんだか中途半端なアングルに。

 

f:id:om08amagi:20201118004450j:plain

3027M 特急 踊り子7号  E257系NA-08編成 茅ヶ崎~平塚

 

そして踊り子7号。前回ここに来た時は転用改造すら始まっていなかったE257系、晴天下で撮るとペニンシュラブルーの車体がよく映えます。

 

f:id:om08amagi:20201118005815j:plain

 

f:id:om08amagi:20201118005842j:plain

ついでに普通列車も。ちゃんと撮ってみると銀箱電車もなかなかかっこいいもんですね。

 

f:id:om08amagi:20201118010136j:plain

回9827M 215系NL-2編成 茅ヶ崎~平塚

 

そしてこの日の大本命、回9827Mのお出ましです。白昼堂々旅客線を下る215系、かつての快速アクティーを彷彿とさせる光景です。

 

この回送の正体は湘南ライナー6号の返却回送。かつては東京到着後すぐに茅ヶ崎へ回送されていたようなのですが、相鉄線との直通絡みで一旦錦糸町まで向かうようになり、東海道線内の時刻が繰り下がりました。その結果、東海道貨物線のリフレッシュ工事の際は迂回対象となり、ときたま旅客線を経由して国府津まで向かう光景が見られるようになったのです。

 

215系の去就については正式アナウンスがなされていませんが、定期運用が朝夕のライナーしか残っていない現状を鑑みれば、こちらも3月で引退と見るのが自然でしょう(一昨日NL-1編成が入場しましたが…)。

 

f:id:om08amagi:20201118011609j:plain

3001M 特急 サフィール踊り子1号  E261系SR2編成 茅ヶ崎~平塚

 

しばらくして、今度はサフィール踊り子が登場。こちらも紺碧色の車体が実に美しいです。

 

f:id:om08amagi:20201118012425j:plain

この後は立ち位置を変えまして…、

 

f:id:om08amagi:20201118012930j:plain

う5075レ EF210-301+コキ 茅ヶ崎~平塚

 

もう1つの本命、5075列車を迎え撃ち。東海道貨物線リフレッシュ工事に伴い、旅客線経由で下っていきました。牽引機は押桃トップナンバーのEF210-301。黄色い帯が入るだけでこんなにもカッコよくなるんですねえ…。

 

f:id:om08amagi:20201118013335j:plain

3033M 特急 踊り子13号  185系A3+C6編成 茅ヶ崎~平塚

 

〆に踊り子13号。シャッターを切りつつMT54の爆音を堪能。贅沢なひとときでした。

 

これで馬入川橋梁からは撤収。午後になってもよく晴れていたので、昼飯の後は松尾踏切まで行ってみました。

 

f:id:om08amagi:20201118013837j:plain

う1097レ EF66 109+コキ 茅ヶ崎~平塚

 

着くとすぐに1097列車が登場。通過直前まで迂回なのをすっかり忘れていました。荷が全く見えないですが、積載が微妙だったので結果オーライ…?

 

f:id:om08amagi:20201118014215j:plain

2079レ EH500-56+コキ 茅ヶ崎~平塚

 

本命はこっち。EH500牽引の2079列車です。リフレッシュ工事の関係で時間が繰り下がっていたようで、思いっきり影がかかってしまいましたとさ。それにしても、東海道線EH500が見られるとは…、時代は変わったものです。

 

これで撤収しました。以上です。

 

11/16 回9546D

本日分です。

 

起きたらめちゃめちゃ晴れていたので、西川口の陸橋へ。

 

f:id:om08amagi:20201116163529j:plain

回9546D キヤE195系ST-10編成 浦和~赤羽

 

長野支社管内での訓練に使用されていたST-10編成が帰ってきました。今回は着駅が尾久ではなく田端操ということで、東北貨物線を走行するシーンが見られました。

 

今回の訓練では大糸線辰野線飯山線北しなの線、そして野辺山工臨でおなじみの小海線にも入線。まだまだ機関車が幅を利かせている長野支社管内ですが、世代交代の準備は着々と進められているようです。

 

 

おまけ

 

f:id:om08amagi:20201116162255j:plain

朝方の人身事故の影響でT82編成が23Tに入っていたので無理矢理面縦。せっかくの中央特快 東京表示ですが、まあ見にくいのなんのって…。

 

以上です。